サイトのデザインをリニューアルした話

レンタルサーバー「ConoHa」を契約後にWordpressへ移転してから1年が経過
ブログ活動もマイペースながら継続できているはず!?

前置きはさておき、今回はサイトのデザインを変更したお話をいたします。

目次

変更点

無料テーマ→有料テーマ

無料テーマ「Cocoon」から有料テーマ「SWELL」へ移行しました。

移行の決め手は以下のとおり

  1. シンプル美と機能性を重視している洗練されたテーマ
  2. カスタマイズがお手軽なこと
  3. ブロックエディターに特化していること

いろいろなサイトを巡り廻って「SWELL」と出会い、直感で「これだ!」と運命を感じたのが一番の理由かもしれない。有料テーマで買い切りとはいえ、お値段それなりにするので少し悩みました。でも、1年以上使うなら元が取れるはずと判断しました。実際に導入して現状は満足しています。

いままでお世話になった無料テーマ 「Cocoon」 に感謝。
今後はよろしくな!「SWELL」

無料テーマならば「Cocoon」はオススメできます。ただ機能が豊富すぎて扱いきれなかったなぁ‥‥

ブログ型→サイト型


ブログ形式の見た目に寂しさを感じていたため、サイト型に思い切ってデザインを変更
(新着記事をトップに固定、その下に各カテゴリの最新記事を1つずつ表示)

以前より殺風景ではなく、シンプル&見やすさを両立できていると自己満足中

テーマ移行前のデザインと合わせるように調整したけどこのテーマは設定が楽で感動もの。
「Coocon」のときはCSSやHTMLを弄る必要性があってとても苦労したな~(遠い目)

導入しているプラグインの見直し

テーマを変更前にプラグインの整理に勤しんで計20個位まで削減できたよ、やったね!

活用できていないプラグイン、サイトの動作が遅くなっている要素と思われるプラグインを削除しました。お問い合わせに利用しているコンタクトフォームも重くなっている要因の一つでどうしようか悩みましたがGoogleフォームを代用できたので一安心。

後にコンタクトフォームに導入していた画像認証 (reCAPTCHA )が重かった原因だったと判明

所感

モバイルのページ速度が向上した

サイトのテーマを変更した時には利用しているページ速度測定サイト
GTmetrix」と「Google PageSpeed Insights

いつもGoogleさんにモバイル遅い(40~50)と怒られていたけど今回は80を超える良評価
もちろんパソコンのページ速度は文句なしのパフォーマンス。
(モバイルは測定するタイミングで評価が変わるけど平均75は超えているので個人的に及第点かな)

テーマの力なのかもしれませんがこれだけでも変えた価値は実感しています。

執筆しやすさは◎

使いづらかったブロックエディターがマジ使いやすくなり作業効率が捗るわー!
やっぱり使いやすさは大切と実感したね、うん。

最後に、今後の抱負を一言

サイトのデザインは自分のイメージ通りになったので、今後の課題は記事内容の質向上を目標に掲げ、マイペースに頑張るぞー!

あひるちゃん、進め!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる