レンタルサーバーを移転、あと三年は頑張るぞい!

このサイトで利用しているレンタルサーバーの契約更新は来年を予定していたのですが‥‥
とある事情でレンタルサーバーを移転することになりました。

目次

レンタルサーバーを移転した理由

現在契約しているレンタルサーバーがアダルトNGだったことに気づく。
はい、利用規約をまともに読んでいないタイプです\(^O^)/

契約前に気がつくべきでしたが、頻度は高くないとはいえ、成人向けゲーム(同人・エロゲ)関連の情報を扱っているのでアウトだよね。

アカウントの停止・サイトの凍結をされてからでは遅いので、移転することにしました。

レンタルサーバー自体がNGだから「DMM(FENZA)アフィリエイト」が不承認になるわけだ
>不承認の理由は他にもあるけど‥‥

(2022年12月22日追記)
DMM(FENZA)アフィリエイト」の申請を実施したけど以下の理由で不承認だった。

理由としましては、一般とアダルトコンテンツが混在しているためとなっております。

弊社アフィリエイトでは同じサイト内で一般とアダルトコンテンツの掲載は認めておりません。
ご登録のサイトが一般サイトの場合、アダルトコンテンツのご紹介(FANZAへの誘導)は不可となります。

また、逆のパターンとして、アダルト向けサイトである場合は一般コンテンツ(DMMへの誘導)のご紹介は不可となります。

一般向けの内容があるとNG。完全にアダルト専用に特化させないとダメということか。
このサイトの性質上、申請は通ることなさそうだな(無念)

アダルトOKのレンタルサーバーを探す

ConoHa Wing」はWebの表示速度が速いサービスだったので移転先は悩んだ。
(サービスとしては特に不満もなかったし)

最初に実施したことは、アダルトOKのレンタルサーバーを探すこと。
いろいろなサイトを巡って調べた結果、「mixhost」と「カラフルボックス」の2択まで絞った。

  • 値段がお手頃な「カラフルボックス」
  • 「カラフルボックス」より運用実績が長くてLiteSpeedサーバーを導入している「mixhost」

悩んだ結果、「mixhost」と契約することに決定。

移転代行サービスのキャンペーンをやっていたのが選んだ理由です。
(移転作業と高速化代行を頼むと通常は15,400円かかるけど今回はキャンペーンで無料)

君に決めたよ、「mixhost adult」くん

あと三年はブログ活動を継続していきたい>三年後に続けるかはそのときの気分
そのため、三年契約の一番安いスタンダードを選択。

どうやら「mixhost」はアダルト専用レンタルサーバーのプランがあるみたい。

サービスの特徴としては夜間に強い仕様とのこと。

通常レンタルサーバー側と料金はほぼ変わらないのでメリットがある「mixhost adult」を契約することにした。

WordPress移転代行サービスを利用

自分の技術では移転作業ができなかったので断念しました(´・ω・`)
移行ツールを使ったけどダメだった

諦めてプロの人に頼むことに決定。
移転代行サービスを申し込んだあとに担当のサポート部門からメールがきました。

移転代行希望日(平日営業日)の調整と移転作業に伴う以下情報を共有してほしいとのご依頼。

  • 移転元レンタルサーバ名とコントロールパネルのアカウント情報
  • WordPressの管理画面とアカウント情報(アカウント名とパスワード)

アカウント情報を渡すのは抵抗ありましたが、必要な情報なので記載してメールを返信。
基本メールのみのやり取りでしたが、トラブルなしで移転はスムーズに終わりました。

残された課題

アカウント情報の更新

移転代行のためにアカウント情報を提供したのでパスワードの変更は必要不可欠。
サイトの高速化設定を依頼中のため、終わったら対応を忘れないように気をつけよう。

(2022/12/14追記)
記事ページに利用されているTwitter表示のウィジェットがPagespeed低下の主要因と判明。
表示速度の改善は難しいとの連絡がきました。
移転前とサイトの表示速度は変わってないし、こればかりは仕様と思って諦める。
(アカウント情報は全て更新し直しました)

独自ドメインの移管

サイトに利用しているURL部分の「ich-web121-log.com」が独自ドメインです。

ドメインについて簡潔に説明するとインターネット空間において唯一無二の存在
「インターネット上 の住所表示」の意味を示しています。

ドメインに興味ある方はネットでググってみてください。
(説明しはじめると長くなるので割愛)

話を戻しますが、独自ドメインは「ConoHa Wing」を契約したときに取得したものなので、解約したら利用できなくなります。そのため、独自ドメインの移管する予定でしたが、「ConoHa Wing」のセットで契約した場合は解約されるまで移管できないことが判明。

実際にコントロールパネルを操作して試したけどできなかった。
(サービスの仕様に見受けられる)

「ConoHa Wing」との契約はまだ一年ほど残っており、そのまま利用しても問題ないので、契約期間終了までそのままにすることにした。

とりあえず、来年の12月に独自ドメインを移管することを忘れないようにしないとな~

mixhost」は他サーバーからの独自ドメインの移管は非対応。

調べたところ、「mixhost」は他サーバーからの独自ドメインの移管は非対応だったよ。
そのため、ドメイン管理会社と別途契約することになりそうだ。

選ぶとしたらよく名前を聞く「お名前.com」か「ムームードメイン」の2択かな~

あとがき

幻鐵@夢想家

今後もブログ活動を楽しく頑張るぞい! 
(エロゲと同人ゲームも適度に遊んでいきたい)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2次元とガジェット(PC関連)が大好きなへたれオタクです。
管理人についての詳細は下記をご覧ください。
>当サイトの管理人について

目次